スタッフブログ

大雨特別警報

西日本から東日本の太平洋側停滞する梅雨前線が活発化し、九州南部を中心に今晩から4日の朝にかけて猛烈な雨が見込みで、気象庁は本日の午前中に数十年に一度の雨となり得る「大雨特別警報」発表の可能性を指摘。「命を守るための早めの避難を」と呼び掛けたようです。

九州南部では既に先週末より記録的な大雨になっており、土砂崩れや河川の氾濫の危険度が高まっているようです。

昨年7月の西日本豪雨の被害を教訓に、大きな被害が出ないことを心よりよりお祈りします。

まさかは必ずやってきます!!とにかく早めの避難を!!

月間アーカイブ

最近の投稿

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved