スタッフブログ

最下位対決

セパ交流戦、カープの次の対戦相手は目下パリーグ最下位のオリックスです。

リーグ戦開幕前は評価の高かったチームですが、開幕後は、精彩を欠き最下位に沈みっぱなしです。未だ覚醒していないのはカープと同様のチーム状態かも知れません。

一方、我らがカープは最近の15試合では1勝2敗ペースを順調に維持して、確実に最下位固めをしているように思われます。

さて、この両最下位チームの3連戦が今日から始まります。

お互いに最下位の意地で絶対に負けられない試合です。

カープにとっては敵地での不利な戦いとなりますが、しかし、交流戦で勝越しが期待できる対戦相手は後にも先にもココしかないかも?最後のチャンスかも?

格好など気にせず、監督以下全員で「常昇魂」を見せてほしいと思います。

「手形割引」、「でんさい割引」の三及は、カープを応援しています。

フットゴルフ

「フットゴルフ」はサッカーボールでゴルフをするスポーツだそうです。

フットゴルフは2009年にオランダでルール化されたばかりの新しいスポーツですが、急速に競技人口は増え、現在は欧米を中心に30カ国以上で楽しまれており、日本でも昨年2月に一般社団法人 日本フットゴルフ協会が設立されているとのこと。

ルールについては、基本的に「サッカーボールでゴルフをする」と考えればOKで、プレーする場所がゴルフコース、服装はゴルフウェア、18ホールを1ラウンドとする......などはゴルフと一緒だそうです。

ゴルフとの違いは、ボールの大きさに合わせてカップがサッカーボールに合わせて大きくなったこと。また、ゴルフほど一打あたりの距離が出ないため、1ホールがフットゴルフ3ホール程度に分割されていたり、カップもグリーン以外の場所に設けられていることなどとのことです。

一番の魅力は、誰でも気軽にプレーできることだそうです。

ゴルフの場合は、最初は上手くボールを飛ばせませんし、コースデビューまでにそれなりの練習も必要ですが、たしかにフットゴルフであれば、ボールを蹴るだけですから、ゴルフ経験がない人でもゴルフコースでプレーができますよね。

それに、緑に囲まれたゴルフ場の環境で、思いきりボールを蹴ることにはきっと爽快感もあるでしょう。

料金はゴルフに比べて割安とのことです(平日で2500円~4000円程度)。

現在、日本でフットゴルフがプレー可能な常設コースは栃木県の「ケントスゴルフクラブ」、兵庫県の「アイランドゴルフリゾート三田」の2つのみですが、今後1年で30コース程度まで増やしていく目標だそうです。

中国地方にできたら、孫達を連れて是非行ってみたいですね。

巻き返し

本日より、プロ野球のセ・パ交流戦が開幕します。

今季より試合数が24試合から18試合に減り、両リーグが所属球団の合計勝利数を争う、リーグ対抗色の強い方式が導入されます。

我らがカープは例年、非常に苦手としている交流戦です。

また、開幕前の期待を裏切り低迷しておりますが、気持も新たに巻き返しを期待します。

今週の気になる予定(5/25~5/31)

今週の気になる主な予定などを全国誌等より興味本位で抜粋しました。

 

5月25日(月)

・4月貿易統計(財務省)

・3カ月予報(気象庁)

・ゴルフ

全米オープン選手権日本地区最終予選

(岡山・鬼ノ城GC)

 

5月26日(火)

・安全保障関連法案、衆院本会議で審議入り

・プロ野球 交流戦

カープ vs ロッテ (尾道)

 

5月27日(水)

・翁長沖縄県知事、アメリカ訪問(〜6/5)

・G7(先進7カ国)財務相・中央銀行総裁会議

(〜29日、ドイツ・ドレスデン)

・5月月例経済報告(内閣府)

・プロ野球 交流戦

カープ vs ロッテ (マツダ)

・サッカー ヤマザキナビスコ・カップ1次リーグ

サンフレッチェ vs FC東京 (エディオン)

 

5月28日(木)

・プロ野球 交流戦

カープ vs ロッテ (マツダ)

・サッカー キリン・チャレンジカップ

日本女子 - イタリア女子(南長野運動公園)

 

5月29日(金)

・日EU(欧州連合)定期首脳協議

・4月の統計集中日

4月完全失業率・有効求人倍率
4月全国消費者物価指数・家計調査 等

・1~3月アメリカGDP(国内総生産)改定値

・プロ野球 交流戦

カープ vs オリックス (京セラドーム大阪)

・サッカー

FIFA(国際サッカー連盟)会長選挙(スイス・チューリヒ)

 

5月30日(土)

・日韓防衛相会談(シンガポール)

・皇居で古式馬術観覧会(東御苑の馬場)

・バレーボール

男子ワールドリーグ 日本 - チェコ(〜31日、岡山)

・プロ野球 交流戦

カープ vs オリックス (京セラドーム大阪)

・サッカー J1

サンフレッチェ vs 湘南 (BMW)

 

5月31日(日)

・プロ野球 交流戦

カープ vs オリックス (京セラドーム大阪)

・競馬 日本ダービー (東京)

葉タマネギ

昨日来店されたお客様から伺った話です。

仕事の余暇に実家の畑で畑野菜作りをして、収穫物を近隣の地産地消市場へ出荷しているそうですが、そこで最近話題となったのが「葉タマネギ」とのことでした。

「葉タマネギ」というのはそういう品種がある訳ではなく、玉の部分が膨らみかけたくらいで早い時期に葉付きのまま収穫したもので、収穫せずにそのまま栽培を続けるとちゃんとした玉ねぎに育つそうで、だから様々な品種の「葉タマネギ」が作れるそうです。

一般的にはこの葉付き玉ねぎは春先に多く出回る季節感のある野菜とのことです。

そして、「葉タマネギ」の最大の特徴は、玉ねぎと青ネギの両方の美味しさを楽しめるとのことでした。

最初出荷した時は、反応が無く売れ行きが悪かったそうです、それはその地域では、「葉タマネギ」の存在があまり知られておらず、料理方法等も検討がつかなかったからで、しかし、「葉タマネギ」の説明とそれに合う料理を具体的に明示する事によって、珍しがられて飛ぶように売れたとの事でした。

ちなみに、「卵とじ」の評判が一番良かったそうです。

実は、私も知りませんでした。皆さんはご存知でしたか?

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中1ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved