スタッフブログ

マイナス金利政策とは

日銀は29日開いた金融政策決定会合で、マイナス金利政策の導入を5対4の賛成多数で決めたそうです。

これは原油価格の下落や中国経済への不安で世界経済の先行き懸念が強まり、国内の景気や物価に悪影響が及ぶリスクが高まったための政策とのことです。

マイナス金利政策とは中央銀行(日本の場合は日銀)が政策金利をゼロ%よりも低い水準にする政策で、民間銀行が中央銀行に預け入れる預金の金利をマイナスにするのが一般的だそうです。

これにより民間銀行は日銀に資金を預けると、金利を支払う必要が出てくるため、民間企業の融資や有価証券の購入に資金を振り向ける効果を見込み、日銀が供給した資金を実体経済に回りやすくする狙いがあるとのことです。

今回導入した仕組みでは、銀行がすでに日銀に預けた当座預金の金利は現在の0.1%のままで据え置き、銀行が新たに積み増す当座預金にマイナス金利を適用するとのことで、家計や企業が民間銀行に預ける預金金利をマイナスにするわけではないそうです。

3か月予報(中国地方)

一昨日広島地方気象台が、予想される向こう3カ月(2月から4月まで)の天候見通しを発表しました。

この期間の平均気温は、高い確率50%で、降水量は、山陰で平年並または多い確率ともに40%、山陽で多い確率50%だそうです。月別には以下の通りです。

 

2月 山陰では、平年に比べ曇りや雪または雨の日が少なく、山陽では、平年に比べ晴れの日が少ない。気温は、高い確率50%で、降水量は、山陽で多い確率50%。

 

3月 天気は数日の周期で変わり、平年に比べ晴れの日が少ない。気温は、平年並または高い確率ともに40%で、降水量は、平年並または多い確率ともに40%。

 

4月 天気は数日の周期で変わり、平年に比べ晴れの日が少ない、気温は、高い確率50%で、降水量は、平年並または多い確率ともに40%。

 

これらによりますと、この期間平年に比べ雪は少ない。晴れの日が少なく、気温は平年並み、降水量は平年以下ということらしいですね。

あくまでも予想ですから、時には異常気象により、寒波や熱波が押し寄せるかもしれません。

 

スマホ対応

この度、当社ホームページはスマートフォン対応となりました。

外出先などからでもよりご覧頂きやすいようになっております。

手形割引・でんさい割引をはじめ事業資金のことならなんでも三及にお問い合わせください。

今週の気になる予定(1/25~1/31)

今週の気になる主な予定などを全国誌等より興味本位で抜粋しました。

 

1月25日(月)

・3カ月予報(気象庁)

 

1月26日(火)

・安部首相の施政方針演説に対する各党代表質問(衆院、~28日)

・サッカー男子リオ五輪アジア最終予選準決勝

日本 vs イラク (ドーハ)

 

1月27日(水)

・参院本会議で各党代表質問(~28日)

 

1月28日(木)

・日銀金融政策決定会合(日銀、~29日)

 

1月29日(金)

・黒田東彦日銀総裁会見(日銀)

・経済・物価情勢の展望(日銀)

・12月の家計調査(総務省)

・12月の全国消費者物価指数(総務省)

 

1月30日(土)

・サッカー男子リオ五輪アジア最終予選決勝(ドーハ)

 

1月31日(日)

・日本サッカー協会次期会長決める評議委員会

・ラグビー日本選手権(秩父宮ラグビー場)

・大阪国際女子マラソン(ヤンマースタジアム長居発着)

・「まつえ食まつり」(~2/29 松江市各地)

 

男子駅伝

第21回全国都道府県対抗男子駅伝(天皇盃全国男子駅伝)が1月24日(日)広島市で開催されます。

広島県民には「ひろしま男子駅伝」として馴染み深いこの大会は、今年で21回を迎えることになります。20年前の第1回大会は、アンカー国近友昭(当時NTT中国)の活躍で、地元広島が最終区で劇的な逆転勝利をおさめ初代王座に就きました。その時の感激は今でも忘れられません。

当時は、広島市西区の広島スタジアムをスタートし、宮島街道を経由し同市中区の平和記念公園をフィニッシュとする7区間、47・0キロのコースでしたが、現在は広島市中区の平和記念公園前を発着点とする7区間、48・0キロのコースに変わっています。第1回大会以降優勝から遠ざかっている我が広島県チームですが、今年は優勝候補の一角にもあげられております。ただ、世羅高校は高校駅伝で優勝しているので強いのですが、広島は1区(高校生区間)で出遅れることが異常に多いのと、アンカー鎧坂選手が膝の故障で、まだ調子が戻っていないことが懸念材料となっていますね。

また、天気予報も24日の日曜日は、今までにない記録的な寒さと積雪に注意との事、こちらも大いに気になります。

コースの一部になっている平和大通り(通称100米道路)に面する当社からは、地元のゼッケンを付けた選手達の走りが見えます。

大会が無事に終了する事と、願わくば我が広島チームが優勝することを祈りつつ、寒さに耐えながら沿道で応援したいと思います。

<< 1 2 3 4 >>
4ページ中1ページ目

Copyright© 株式会社 三及 All Rights Reserved